BLOG

WORK

森瀬 みどり

天井高さの変化によって感じる開放感

天井高さの変化によって感じる開放感

みなさん、こんにちは!デザイン設計課の森瀬です。

今日は、天井高さについてお話したいと思います。

みなさん、日常の生活の中で天井の高さを意識されたことはありませんか???

天井高さの低い空間→少し狭く感じてしまう

天井高さの高い空間→開放感が感じられる

このような印象があるかと思います。

天井高さ2m40㎝が一般的な高さですが、

トータルハウジングのお家は

「ロングスタッド」と呼ばれる天井高さ2m70㎝にし、より開放感のある空間をご提案しております★

屋根の傾斜を活用した勾配天井。

斜め天井になっているので開放感があり、窓を設置し明かりを取り入れることが出来ます。

続いてご紹介するのは、天井にアクセント材を施工したお家です。

また間接照明を入れて一味変わった印象になります★

今後モデルハウスを見られる際は、天井高さの変化も楽しみながらご見学して頂けたらと思います。